【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年11月23日

秋川雅史?コブクロ?レコード大賞、本命不在で大混戦!

かつて大みそかの歌番組といえば、NHK紅白歌合戦以外に「レコード大賞」も国民的関心を集めていました。

最近は視聴率がよくなく、放送日が移動したりしていますが、今年の賞レースの状況はどうなのかというと…。⇒ranking

今年の夏には、すでに宇多田ヒカルが本命という声が聞こえていたのですが、ノミネート自体を辞退する意向のようです。

「3月に紀里谷和明氏と離婚後、父親の照実氏が彼女のマネジメントに力を入れるようになり、今年は彼が賞獲りにも積極的な姿勢を見せていた。

しかし、宇多田本人と周囲のスタッフは乗り気でなく、結局、宇多田の線はなくなったんです。

宇多田なら話題性も高く、今年も劇場版『「エヴァンゲリヲン』の主題歌『ビューティフルワールド』でヒットを飛ばしているから文句なしだったわけですが」(音楽ライター)

大本命の宇多田ひかるが撤退したことで、混沌としているのですが、ほかに名前が挙がっているのはだれかというとまずは今年唯一のミリオンセラーを記録している「千の風になって」の秋川雅史とか。

「彼が受賞すればクラシック曲では初の大賞となり、話題性という点では十分です」(同)

 ところが、秋川の受賞には難しい点があるようです。

 「レコ大の対象曲は昨年11月から今年10月までに発売された曲と決まっています。しかし秋川の曲は昨年5月に発売されており、昨年の紅白にも出場しているくらいです。そこで満場一致で受賞とはいかないようなんです」(芸能ライター)

そこで、次なる有力候補として注目されているのがコブクロ。

 「昨年9月に発売したベストアルバムの売り上げが、今年300万枚を突破しており、人気も安定している。

それに今年5月、藤原紀香と陣内智則が結婚した際、披露宴で陣内が『永遠にともに』を歌ったのもインパクトになっている」(同)

ただし、コブクロにしてもレコ大を放送するTBSが歓迎できない事情があるそうです。

 「今年発売された2曲のうち『蕾』はフジテレビ、『蒼く 優しく』は日本テレビのドラマの主題歌なんです」(同)

さて、結果は? (内外タイムズ)⇒ranking

秋川雅史もコブクロもいろいろ事情があり、すんなりレコ大というわけにはいかないようです。

宇多田ヒカルは辞退してしまうのでしょうか?⇒ranking

ULTRA BLUE

位置情報最新芸能ランキング情報】

蒼井優が逆切れ!周囲もドン引きだった意外な素顔
raking3位のズバリ!裏芸能さんへ

最新能情報はrankingでチェック!

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック!

芸能界、ジャニーズのうわさは⇒こちら

     

ミニミニ芸能情報のトップページへもどる

posted by ranking at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。