【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年10月16日

亀田史郎、人気アニメパクリ疑惑が浮上!

10月11日、東京の有明コロシアムで行われたWBCフライ級タイトルマッチ12回戦で、

セコンドについた亀田大毅選手(18)に反則行為を指示するなどし、日本ボクシングコミッション(JBC)からセコンドライセンスの無期限停止処分を受けた亀田史郎トレーナーですが。

その史郎氏が以前、長男の興毅選手(20)に宛てた手紙の内容にパクリ疑惑が持ち上がっているとのことです。⇒ranking

史郎氏の手紙が紹介されたのは、今年8月に放映されたスポーツニュース&ドキュメンタリー番組『Jスポーツ』(TBS系)内にて。

史郎氏が「いつか世界を獲ってくれ」と願いを込めて興毅選手に送ったとされる秘蔵レターは、

74年に放映されたアニメ『侍ジャイアンツ』(原作・梶原一騎)の最終回で、世界最優秀選手になった主人公・番場蛮に川上監督が贈った言葉がほぼそのままの形で“引用”されていたのです。

「興毅 ほんとうにおめでとう」というフレーズからはじまる“感動的”な手紙は、

「お前は もう親父だけの者ではない 今や世界の亀田興毅になったんじゃ」と続くのですが、

『侍ジャイアンツ』の「お前は もうジャイアンツだけのサムライではない 今や世界のサムライになったんじゃ」というセリフをそのまま拝借したと思われます。

さらに、「しかしボクシングの道は終った分けではない これから厳しいボクシング道が待ってる」は、「しかし野球の道はこれで終わったわけではない これから厳しい野球道が待っている」というセリフの“野球”を“ボクシング”に置き換えただけというお粗末さ。

手紙は、「万文の山はいくつはばまおうとも 戦陣の谷に何度も落ちようとも前え進め 最後に本当におめでとう」と締めくくられているのですが、これも「万丈の山がいくつ阻もうと 千尋の谷に何度落ちようと前へ進め(中略)番場蛮 本当におめでとう」という一節とほぼ差がないことから、パクリなのでは? と疑惑の目が向けられているそうです。(アメーバニュース)

※史郎氏の手紙はすべて原文のまま⇒ranking

よくこんなのみつけましたね。

文章を考えるのがめんどうだったんでしょうか?⇒ranking

疑惑のリング―亀田家の成功と失敗

位置情報最新芸能ランキング情報】

★「有閑倶楽部」キャスト、ドラマ化マル秘エピソード特集!
raking1位のエンタメスクープさんへ

最新能情報はrankingでチェック!

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック!

芸能界、ジャニーズのうわさは⇒こちら

     

ミニミニ芸能情報のトップページへもどる



ラベル:亀田史郎
posted by ranking at 18:58| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手紙くらいいいじゃん(笑)
Posted by at 2007年10月17日 13:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。