【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年10月10日

判明!沢尻エリカが舞台あいさつでキレた本当の理由

「別に…」「特にないです…」。

お笑い芸人がギャグに使うほど浸透している女優の沢尻エリカ(21)の主演映画での舞台あいさつ騒動。

あの不機嫌の原因が、関係者の話で分かりました。

その原因とは…。⇒ranking

映画「クローズド・ノート」が公開された9月29日。

初日舞台あいさつに立った沢尻のファッションは異様でした。

人気アニメ「はじめ人間ギャートルズ」に出てくるような右肩を露出したヒョウ柄の原始人風ルックに金髪のカツラ。

そして、やはり人気アニメの「ど根性ガエル」に出てくる主人公ひろしのように大きなサングラスを頭頂部に引っかけたスタイル。

このときの舞台裏の様子を、沢尻エリカに近い関係者が初めて夕刊フジに明かしたそうです。

「楽屋で用意されていたカツラを見た瞬間、沢尻がブチ切れたんです。

彼女には専属のヘアメイク担当もいるんですが、最後はいつも自分で直してしまうほど、イメージ作りにはこだわりをもっている。

この日も自分のセンスで衣装とカツラを指示したはずだった。

それが、届いたカツラがどうにもイメージと合わず、一気にテンションが下がってしまったんです」

舞台あいさつでは、元フジテレビアナ、富永美樹(36)が、不機嫌な沢尻エリカに対し、懸命に映画の良さを引き出そうと質問を投げかけたが「別に…」「特にないです…」など、帰ってきた言葉は3言だけ。

後日、出演したワイドショーのインタビューで沢尻は「“私情”を持ち込んでしまった」と泣いて詫びたが、なんとも他愛ない原因だったのです。

沢尻エリカは映画の初日を迎えるまで、新聞、雑誌、テレビの取材を100社以上こなしました。

早朝の取材もあり、熱心に応対していたとか。

けれども、最後の最後にぶち壊した原因が“ヅラ”だったとは、あまりにお粗末すぎて、公表できない?(ZAKZAK)⇒ranking

それまで取材を100社以上こなしていたそうなので、疲れていたとか、同じ質問を何度もされてうんざりしていた、とかいう理由では府に落ちないですよね。

関係者の話が本当ならやっぱり衣装が原因だったんですね。

沢尻エリカのお母さんが

「最初に『エリカ様』って呼んだヤツを探してる。もし(犯人を)見つけたら?ぶっ殺す!訴える!告訴する!」

などといってまたまた波紋をよんでいますしね。

しばらくこの話題は続くのでしょうか。 ⇒ranking

ERIKA2007 沢尻エリカ写真集 DVD付

沢尻エリカのお宝画像はランキングサイトへ

位置情報最新芸能ランキング情報】

★元モーニング娘。石黒彩が離婚調停へ!今春から真矢と別居
raking1位のエンタメスクープさんへ

最新能情報はrankingでチェック!

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック!

芸能界、ジャニーズのうわさは⇒こちら

     

   

ミニミニ芸能情報のトップページへもどる



posted by ranking at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。