【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年10月03日

離婚!元横綱の花田勝氏と美恵子夫人

元大相撲横綱で現在実業家として活躍する花田勝氏が10月2日に離婚していたことが、3日明らかになりました。 ⇒ranking

花田勝氏は元妻・美恵子さんと連名で

「去る2007年10月2日(火)正式に書面を提出し離婚という道を選ぶ事になりました。

2人で時間をかけて話し合い、このような結果となりました。

出逢えたこと、4人の子供を授かったことなど13年間の結婚生活に感謝しています。

これからも2人を温かく見守って頂けると嬉しく思います」

と3日に所属事務所を通じてFAXでコメントしています。⇒ranking

離婚理由など詳細は書かれていなかったのですが、美恵子さんは4日発売の「女性セブン」に、2人の出会いから離婚に至るまでの経緯を独占告白しています。

2人の仲がぎくしゃくし始めたのは、12年3月に花田勝氏が横綱を引退した後。

タレントに転身し、青年実業家となった勝氏は多忙を極め、帰宅が深夜、早朝に及んだとか。

家族と触れ合う時間が激減し、耐えきれなくなった美恵子さんの方から別居を申し出、長男の小学校入学時から、夫妻は別れて暮らしていたそうです。

夫妻を知る関係者によると、美恵子さんは度重なる勝氏の女性関係には目をつむっていた。

花田勝氏は4人の子供の前では良き父親で、子供も慕っており、子供が成人するまでは形だけの夫婦を保つ覚悟をしていたという。

だが、今年1月、勝氏が突然、離婚を申し出たのだそうです。

花田勝氏が9月中旬に大阪のコンビニで、スレンダーな美女と買い物していたという情報もあるが、

花田勝氏の所属事務所は、取材に「紙面に書いてある通り。それ以外のことでコメントすることはありません」としたそうです。

花田勝氏は養育費を支払い、成城の自宅を美恵子さん名義に変更。

美恵子さんが子供の親権を持ち、自分も含め、今後も花田姓を名乗るとのことです。

花田勝氏は日本相撲協会退職後は2002年に株式会社ドリームアークを設立。

2003年「Chanko Dining 若」の1号店を東京・六本木にオープン。

現在は、株式会社ドリームアーク代表取締役会長。

創作和食の「Chanko Dining 若」の他、「コリアンダイニング66亭」、「わかどん」、「ちゃんこうどん」などの様々な業態を展開しています。いずれも 実業家としての運営は大成功のようです。

花田勝はたびたびに週刊誌に女性と一緒のところを撮られていましたね。

なので、ちょっと危ないかなと思っていたんですけど…そのとおりになってしまいました。

お子さんを4人ももうけたのに残念ですね。⇒ranking

独白―ストロング・スピリット

位置情報最新芸能ランキング情報】

★仰天!沢尻エリカ、ヘソ曲げの理由!衣装が気に入らなかった!?
raking1位のエンタメスクープさんへ

最新能情報はrankingでチェック!

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック!

芸能界、ジャニーズのうわさは⇒こちら

ミニミニ芸能情報のトップページへもどる

タグ:離婚 花田勝
posted by ranking at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 離婚・破局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
というは浮気が原因?
あまり父親らしいことをしていない気配ですね。もう相撲界を引退した花田氏ですが、良い話がありませんね。
Posted by ふーん at 2007年10月04日 16:25
美恵子さんにも男性の影があるという話もありますけどね。
花田家はみんないろいろたいへんそうです。
Posted by ちこ at 2007年10月05日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58615109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。