【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年09月18日

安倍首相に自殺説!本当の病名は「潰瘍性大腸炎」?

体調不良を訴えていた安倍首相が慶応大学病院に入院しました。

主治医の日比教授によると、機能性胃腸障害で参院選惨敗後の約1カ月ほど前から体調を崩し、睡眠誘導剤も飲んでいたとか。

けれども専門家からは「機能性胃腸障害という病名は腑に落ちない」という声が漏れているそうです。⇒ranking

「機能性胃腸障害は一般的に、内視鏡検査などをして『とくに異常なし』とされる軽度の胃痛に出される病名です。

医者がよく『胃薬を出しますから様子を見ましょう』と言うアレで、入院となるのは極めてまれですよ」(医療関係者)

本当の病名は別なのではないか。

「首相の病名は、『潰瘍性大腸炎』とみて間違いない。

日比教授は、その世界的な権威ですからね。それにあの顔色。

顔が土気色になるのも、この病気の特徴です」(医療関係者=前出)

これは難病にも指定されている重い病気で、下血を伴う激しい下痢、発熱や腹部の痛み、体重減といった症状があるとか。

「体調を崩すとタレ流しで、安倍首相も大腸と肛門からの出血で苦しんでいた。

ただでさえ正座できないような症状ですから、椅子に長時間座りっぱなしの国会審議は耐えられないと思ったのでしょう」(官邸関係者)

加えて、安倍首相は精神も病んでいたとか。

辞任表明直前はあまりのやつれ方に「自殺するんじゃないか」の声が漏れ、SPが「目を離すな」と警戒したほどだとか。

「死人のように目がうつろだった。鏡の前で何かに憑かれたようにじっと動かないこともあった。

深夜にムックリ起き出したかと思えば、突然、総理公邸の庭をグルグル回り出したこともある。

APECでシドニーに行った時も、抗うつ剤と睡眠薬を持参しています」(官邸情報筋)

そのせいからか14日に、入院中の安倍首相の「自殺情報」が永田町を駆け巡ったのだそうです。

2日前にも自殺説が飛び交い、これが2度目なのだそうです。(ゲンダイネット)⇒ranking

自殺というのはさすがにちょっとないと思うんですけど、それぐらい様子がおかしかったんでしょうか?

福田康夫元官房長官(71)と麻生太郎幹事長(66)のどちらが次の首相になるかわからないですけど、

ゆっくり静養してほしいですね。ranking

位置情報最新芸能ランキング情報】

★イニシャル4連発!若手女優A・HのマンションにK・Kが出入り!?
raking1位のエンタメスクープさんへ

最新能情報はrankingでチェック!

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック!

芸能界、ジャニーズのうわさは⇒こちら

ミニミニ芸能情報のトップページへもどる

posted by ranking at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小泉さんも日に日に痩せていき白髪が増えていき、いつ倒れるかと思いました。安倍さんは少し若かっのでしょうか。次の候補の方々の方が記者のあしらい方も上手そうです。
Posted by なる程 at 2007年09月18日 18:04
そうですね。
しかもめちゃめちゃ運がわるかったですしね。
かなり図太くないと首相はつとまらないですね。

Posted by ちこ at 2007年09月19日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55919092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。