【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年05月21日

カンヌで絶賛!松本人志監督映画「大日本人」

フランスのカンヌで開催中の第60回カンヌ国際映画祭ですが。

19日(日本時間20日)、監督週間に出品されたお笑いタレントの松本人志(43)の初監督作品「大日本人」が公式上映されました。⇒ranking

また、SMAPの木村拓哉(34)と香取慎吾(30)も、それぞれの主演作「HERO」と「西遊記」を現地でアピール。

日本では向かうところ敵なしの松ちゃんですが。初めて訪れたカンヌで戸惑いの表情を見せました。

公式上映後、「どうなんでしょう…こんなものかな」と首をひねったとか。

映画が進むにつれ、狙ったシーンで笑いが起きなかったり、全く意外なところで笑いが漏れたり、海外公開の難しさも感じた様子。

初監督作品を約800人といっしょに観賞した松本は

「こんなに緊張して映画見たことない。スクリーンと周囲の反応を半々に見てました。観客の反応が意外によかったので安心している。」

とコメント。

ベールに包まれていた作品のストーリーは⇒ranking

「大日本人」とは電流を体に流すことによってウルトラマンのように巨大化し日本を守るためにたびたび出没するユニークな“獣”たちと戦うヒーローのことで、

裸でパンツ一丁というプロレスラー風とか。

松本人志が演じる「大佐藤家」は先祖6代に渡って獣たちと戦ってきたが、時代の流れと共に今やこの家業を営んでいるのは一人。

世間からも「有り難迷惑」とののしられ、ヒーローとしての地位は凋落の一途をたどっているところに、さらなる困難が訪れるストーリー。

上映後の会見には60席しかない会場に100人以上が殺到したそうです。

60回の記念短編をひっさげてカンヌ入りした北野武監督(60)について「意識するか?」という質問も飛び、これには

「北野監督については意識していないといえばうそになりますし、リスペクト(尊敬)しています。それだけに勝ちたいと思っています。」

と巨匠超えを宣言しました。

『大日本人』は6月2日より全国松竹系にて公開されます。(参照記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000003-flix-moviranking

松ちゃんが映画をとると聞いた時に、まさかその作品がカンヌで上映されるとは思いもしませんでしたが…。

評判は上々?のようですね。ranking

松本人志のシネマ坊主


位置情報最新芸能ランキング情報】 

★パクリ疑惑!松本潤の連ドラ「バンビ〜ノ!」に
raking4位の寝ても覚めても芸能アイドルさんへ 

木村拓哉「招待されてませんよね?」とカンヌ入りを直撃される
raking7位のワイド芸能ショーさんへ 

破局しそうな芸能人TOP5
raking2位のキレ鯵さんへ

最新能情報はrankingでチェック! 

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック! 


芸能界のうわさは芸能界のう・わ・さ!!へ 




posted by ranking at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。