【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年05月02日

カンヌ招待 !松本人志初監督作「大日本人」

世界三大映画祭のなかでも最も権威のある国際映画祭とされるフランス・カンヌ国際映画祭。

その本年度(5/16〜27開催)の「監督週間」部門に、松本人志監督作品『大日本人』が招待されることが決定したそうです。

監督週間とは、コンペティション部門とは異なり、作家性の強い才能を世界に紹介するという理念で作品が選出される、歴史ある部門とのこと。

この映画は主人公が松本人志自身で“ヒーローもの”で、共演者の竹内力(43)、UA(35)、神木隆之介(13)、板尾創路(43)ですら全ぼうは分からないベールに包まれた作品です。

監督週間のディレクターのオリビエ・ペレさんは⇒ranking

「コメディーの最高傑作だと思います。ファンタジーとドキュメンタリーを非常に独創的で興味深い手法で融合させたまったく新しいコンセプトの映画の誕生です。

マツモトヒトシという新しい才能の発見は、私にとって驚きでした」と絶賛。

 松本人志は

「カンヌと言われても正直、まだピンとは来てないのですが、とにかく僕の映画を認めたカンヌは僕も認めます。

あくまでも日本人向けに作ったので、外国の人がどう見るかは興味はありますね」

と喜びを語ったそうです。

 松本人志は公式上映日にあわせて現地入りの予定。

日本で同日公開となる「監督・ばんざい!」の北野監督も、第60回の記念上映の作品を手がけた“世界の35人”の1人として招待されています。

「監督週間」部門は、賞を争う部門ではないが、カメラドール(新人監督賞)の資格もあることから、97年の「萌の朱雀」(監督・河瀬直美)以来の受賞にも期待がかかるとのことです。ranking

(参照記事: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000022-oric-ent

まさか本当にカンヌに招待されるとは思いませんでした。

内容もはっきりとはわかっていないのですが、外国の人がどのような印象を持つのか気になりますね。ranking

松本人志のシネマ坊主

 

位置情報最新芸能ランキング情報】 

えなりかずきの純潔を守ろうとするステージママ
raking3位のズバリ!裏芸能さんへ 

山下智久がピンチ!「プロポーズ大作戦」の視聴率が急落で
raking6位の寝ても覚めても芸能アイドルさんへ 

キムタク&静香離婚Xデー
raking13位の今日の話題さんへ  

最新能情報はrankingでチェック! 

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック! 

芸能界のうわさは芸能界のう・わ・さ!!へ 



posted by ranking at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。