【PR】
無料動画【インターネットで副収入を得る方法】
FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


2007年01月23日

「華麗なる一族」で愛人役の鈴木京香、脱ぐ可能性も?

SMAPの木村拓哉が主演のTBS開局55周年記念特別企画ドラマ「華麗なる一族」ですが。

制作費に3億円以上かけたこともあり、初回視聴率は27.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と冬ドラマで断トツの数字を記録しました。

2回目は21.8%と思ったよりも下がってしまいましたが、それでも20%を超えています。
 
その出演者の中で注目されているのが…続き>>blogranking

砦なき者


女優の鈴木京香(38)です。

ドラマの核となる、万俵家を取り仕切る女執事兼愛人の高須相子役を好演しています。

ゲンダイネットさんによると

「“豊満な肢体を持つ、万俵家の父の愛人”という設定だから、色っぽくなくては演じられません。

ここ数年の京香は、演じる役でも公式の場での服装でもセックスアピール満点で、色っぽさに磨きがかかっている。今回の役もハマっていますね」(芸能ライター)

最近の鈴木京香はドラマよりも映画の仕事が多かったとか。

一昨年は「男たちの大和/YAMATO」など2本、昨年は「UDON」など4本に出演しました。

今年は、昨年の東京国際映画祭で上映された新作「こおろぎ」の上映が予定されています。

一方、ドラマは単発ものやNHKのミニドラマだけ。

「華麗なる一族」は3年ぶりの連ドラなのだそうです。

ということで、「華麗なる一族」は鈴木京香の代表作になる可能性が高いとのこと。blogranking

雑誌記者によると

「京香は人気があるのに、なぜかこれまでのドラマはあまりヒットしなかった。

この『華麗なる一族』も万一当たらなかったら、この先ますますテレビから声がかからなくなる。

だから、今回は相当な覚悟で取り組んでいます。“思い切って脱ぐ”という演出にも応えるかもしれません。

ファンはかたずをのんで見守っていますよ」
といっています。blogranking

 色っぽさに磨きがかかっているのは、プライベートの充実とも関係あるようです。

鈴木京香はかつて俳優の堤真一と交際していたが、02年に破局。以来、“ツーショット”は撮られていません。

俳優の真田広之とのデート現場はたびたび目撃されています。

 鈴木京香は家庭的で料理もうまいそうなので、いつ結婚してもおかしくない状態。

けれども、女優という仕事にやりがいを感じていて、将来もずっと続けていきたいといっているそうです。

「華麗なる一族」がヒットしてさらに波に乗ると、さらに結婚が遠のく可能性が高くなるのでは…とのこと。blogranking

鈴木京香が「華麗なる一族」で脱ぐという演出があるうかどうかはわからないですけど。

キムタクに劣らずかなり好演していますね。

2回目でかなり視聴率が下がったのが気になりますが、それでも20%を超えていますからね。

今後も「華麗なる一族」は20%を超えることができるでしょうか?blogranking

心の砕ける音~運命の女~


位置情報最新芸能情報】

 稲垣吾郎&菅野美穂、今年の結婚はある?ない?真相は・・・
芸能blobraking1位のエンタメスクープさんへ      

いじめられっこな芸能人TOP3
芸能blobraking3位のキレ鯵さんへ 
     
沢尻エリカ、松田翔太への想いは中学時代からだった!
芸能blobraking4位のズバリ!裏芸能さんへ

最新能情報はblogrankingでチェック!

芸能広場ブログ村 芸能ブログでもチェック!

芸能界のうわさは芸能界のう・わ・さ!!




ラベル:華麗なる一族
posted by ranking at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 女性芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京香さんの演技は本当に圧巻です。私の高校の同級生の家庭教師をしていたのが京香さんでした。その頃はまだ売り出し中だったんですが、こんなに素晴らしい女優さんになって本当によかったです。応援してますo(^o^)o
Posted by at 2007年01月24日 07:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
7日間の集計の合計になっています。

ミニミニ芸能情報

ranking.gif にほんブログ村 芸能ブログへ 人気サイト ページビューランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。